中型二種免許

中型二種免許を持っていると普通自動車、中型自動車、小型特殊自動車、原動機付自転車の運転の他に、旅客車両の営業運転をすることができます。

8トン限定中型二種免許であれば、車両総重量8トン未満、最大積載量5トン未満のマニュアル車とオートマチック車、小型特殊車、原動機付自転車の運転が可能で、旅客車両の営業運転も行うことができます。

中型二種免許を持っていれば、免許を活かして仕事をすることも出来ますし、就職などの際に立派な資格として優遇されることもあります。条件は以下のようになっています。

・満21歳以上。
・両目で0.8以上あり片目で0.5以上あること。(眼鏡、コンタクトレンズを使用可)
・片目で0.3に満たない場合は、視野が左右150°以上であること。
・奥行知覚検査器による深視力検査での平均誤差が2cm以下であること。
・赤・青・黄色の識別ができること。
・10メートルの距離で90デシベルの警音器の音が聴こえること。(補聴器可)
・普通の読み書きができ理解できること。
・自動車の運転に支障がない身体状態であること。
・中型、普通免許または大型特殊免許を現に受けている者に該当し、これらの免許のいずれかを受けていた期間(当該免許の効力が停止されていた期間を除く)が通算して3年以上の者。

また法定で定められた病気や中毒にかかっていたり、交通違反や事故などの行政処分を受けて欠格期間が終了していない人(行政処分を受けた場合でも、欠格期間が終了していれば取得可能)は免許を取得することはできません。

二種免許は、旅客を乗せて運転することになります。他の交通への気配りはもちろん、交通弱者(高齢者・子供・身体障害者等)の旅客に対する正しい知識を持つ必要があります。そのため、より安全を意識した運転技術を学ぶことが大切です。

自動車の二種免許


白衣 通販
白衣の通販なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

イムシスト
イムシストなら医療関係者向けの製品情報サイトで!