厚さ測定定規

一つあるとすごく便利な厚さ測定定規

郵送を多用している方も多いもので、その中で気になるのが送料です。そんな送料の目安として郵送物の厚さが重要になってきます。ですが、配送会社に行かないとはっきりした厚さがわからないものです。そんなときに便利なのが、厚さ測定定規です。

郵送を利用する機会が多いなら

いまフリマサイトやネットオークションを利用する機会が多く、配送側にも購入側にもなったことがある方は多いものです。
そんな時に気になるのが送料、送料無料でお送りする際でも事前に送料を知っておかないとどれくらいの負担になってしまうかも把握ができないものです。
そうすると適切な値段が設定ができなくなってしまい、結果投げ売り状態になってしまう場合もあります。 少しでもお金になればとおもって行っているのに、本末転倒です。

厚さ測定定規
厚さ測定定規

こうした送料は配送業者によって違いますし店頭などにいかないと正確な送料は把握しづらいものです。 段ボールなどで送る場合はまた別物ですが、メール便などを利用する際厚さで送料が決まることが多いです。
厚さや大きさすぐに測定できる、そんな定規が厚さ測定定規です。

厚さ測定定規最適な配送方法が一目でわかる!厚さ測定定規

この定規は厚さを測れるだけではなく、きちんと定規に最適な配送方法が明記されているので、梱包後に開孔を通すことでどの配送方法が適切かをすぐに把握することができます。
自宅であらかじめ配送方法を把握しておくことにより、スムーズに配送することができるので、メルカリなどを多用されている方は、一つは持ってきたい、そんな定規となっています。
いまフリマサイトなどが大流行しているので、こうしたサービスを利用する機会は多いものです。
迅速な発送ができるのは出品者側にとっても嬉しいもの、またいちいち配送業者のところにいかなくても、配送方法や送料の予測ができるのは嬉しいものです。

厚さ測定定規

自宅発送だからこそこうした部分で躓きやすいものですが、一目瞭然で調べられると非常に便利、シンプルで使い勝手のいい測定定規となっています。
自宅用だけではなくオフィスにも一つあると、急な郵送の時に手間取らずに便利で、最適な配送方法もわかりやすいのでより効率的です。

厚さ測定定規

また、使いたいときにすぐ使えるように壁掛け用の紐通し穴、そしてひっかけて怪我をすることもないように角に丸み加工を施しています。
そのため小さいお子さんがいる家庭でも安心、お子様を傷つける事無く、またお子様の手の届かない位置に保管しておくことができます。
また、背面印字で文字も消えづらくいつまでもはっきりと測定が可能、そして30センチまでなら定規としても利用可能な優れものです。

長さや厚みを測る、そんなシンプルな定規ですが、普通の定規で正確に厚みを測る場合思った以上に難しいものです。
またグレーなラインの場合、本当にその配送方法を使えるのかという点も判断が難しいです。
しかしこれならば、くぐらせてみて通るものならその配送方法で配送可能、通りが悪い時のみ配送業者の判断に任せることになります。
そうでない限り、正確に配送方法を見ることができるので非常に便利です。

厚さ測定定規

またクイーンシティで取り扱いしておりますこの厚さ測定定規は、割れにくい仕様、いつまでも配送時の味方として手元に置いていただけます。
配送初心者の人にも優しいわかりやすい仕様になっていますので、これからの時代のお供として一つは持っておくと便利です。
今まで配送方法がわからずフリマサイトなどを敬遠していた方もこれがあるとハードルをグッと下げることができます。
またハンドメイド通販などをしている人にもおすすめの商品です。

梱包方法を工夫することでかわる送料をお得に

厚さや重量次第で送料は変わるもの、郵送を多用する場合少しでもお得な配送方法を選んでおきたいものです。
その中でも安い配送方法として重宝されているのがメール便などです。
重さは1キロ以内など軽いものしか配送できませんが、本や書類、小物などを発送する際に重宝されている配送方法となっています。

厚さ測定定規

また、フリマサイトでも簡単なものならばこの配送方法を選択する人も多いもの、また追跡も可能なので無事に商品が届いたかどうかもお互いにチェックが可能です。
フリマサイトなどは両者の取引の部分が多く、万一届かなかった場合出品者側に責任が問われる場合が多いです。
配送業者としても保証をつけていない、そういった配送方法を選択してしまった場合、荷物は探してくれても見つからなかった場合が怖いです。
その為にも大切な荷物は追跡などのサポートが充実している、そうした配送方法を選び、トラブルを避けたいものです。

フリマサイト、オークションは業者ではなく一個人が出品していることも多々あります。
そのため、配送の時に戸惑うことも多く、それで多いのが配送方法の選択です。
フリマサイトなどで出品する時、出品者側が配送方法を選んだりもします。
今は匿名配送などもあるので、専用のメール便もあるのでそれを利用する人も多いです、
ある程度ガイドラインを設けられていますが、専用のメール便以外で配送する場合もあり、その時どういった配送方法を選択すればいいか、またそれを見越して設定する金額がどうすればいいか、その点で悩むところもあります。

厚さ測定定規
厚さ測定定規

そんな時に役立つのが厚さ測定定規で、あらかじめ配送方法や厚さを把握しておくと、ギリギリの厚さの場合もっと工夫して、厚さを減らすなどができます。
そうすると負担する送料も削減できますので、出品者側がもし送料を負担する場合その分お得に、また出品するときの値段も下げられるので買い手が付きやすくもなります。
壊れる心配のないものなら厚さを少し無理してでも減らして規定内の厚さにしておく、そうすることで両者にメリットが生まれる場合もあります。
それらをあらかじめ知っておくことができるようになるのも厚さ測定定規の利点といえます。

わかりやすい表記で安心して配送を!

フリマアプリで商品を贈る時に重要になる郵便や宅急便、発送方法によって送料が相当変わるのも特徴です。
また送料別の場合、買い手がなかなかつかない場合もあり、送料込みの値段で出品している方も多いです。
そんな場合更に顕著になるのが利益、送料が高い場合利益は少ない、または配送料でとんでしまう場合もあります。
出品に慣れていないと起こる可能性があるこうしたうっかりミス、しかし配送方法や送料をしっかり把握しておくことにより、そういうしくじりをなくすことができます。

厚さ測定定規

クイーンシティの厚さ測定定規は定規に定形郵便、ミニレター、スマートレター、ネコポス、ゆうパケット、クリックポスト、定形外郵便の記載をしており、このいずれに当てはまるかを正確に測ることができます。
こうした配送依頼をする時に受付の人が持っているような厚さ測定定規、フリマサイトを多用する方は特に持っておきたい便利グッズです。
どの配送方法にあてはまるかがすぐにわかれば出品している商品の値段設定もスムーズ、送料で結局損をしてしまう、そんなことも起こらずうっかりやしくじりをなくすことができます。

いままで配送業者の受付でないとわからないと思っていたこうした正確な測定を自宅で簡単にできるので便利です。
無駄をなくすために、少しでもお金にするためにもフリマサイト利用はとてもおすすめです。
そのフリマサイト利用を更に快適にするためにも厚さ測定定規は、送料のうっかりミスをなくせる、そんな便利なグッズとなっています。

厚さ測定定規最適な配送方法が一目でわかる!厚さ測定定規